★おかげさまで9周年!10年目です!★

株式会社 陽和彩(ひがさ)

2012年5月 株式会社 陽和彩 設立

2012年8月 陽和彩訪問看護ステーション開設

 

在宅医療・介護を訪問看護の視点から支えたい、という思いで会社を設立しました。

 

陽和彩(ひがさ)訪問看護ステーション

『自宅で 笑顔で 癒しの看護』

訪問看護や在宅医療は誰のためにあるのか?常にそこを考えてスタッフ一同、訪問看護やリハビリを実施しています!

住み慣れたご自宅での生活をお手伝いさせていただき、障がい児者や高齢者の方など在宅療養者で看護の必要な人が、地域や家庭で安心して療養ができるようにサポートさせていただきます。

   

日本が高齢社会であることは、誰もが知るところです。そして多くの方が、何かしらの病気を患い、入院や通院をされています。しかし、『訪問看護』について、どれだけの方がご存知でしょうか?

 

在宅療養生活を送られている方やそのご家族の方が抱えている悩みやご苦労を少しでも軽減したいという思いから、訪問看護ステーションを始めました。

そしてまた、今現在は健康であると思われる方にも、いざという時に困らないために『訪問看護』や『在宅医療』について知っていただきたい、と思います。

 

より多くの方に訪問看護・在宅医療について知っていただくためには、何か行動しなければなりません。

 

各ご家庭のさまざまな問題を根本的に解決できるとは思いませんが、訪問看護師が伺うことで、介護にかかわる方の心を癒して差し上げることができないか、それこそが究極の在宅医療ではないのか、と感じています。